起業チャンス到来


by n8knom0930

参院選 民主静岡県連方針を小沢氏拒否「2人擁立原則」と(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は26日、党本部で同党静岡県連の牧野聖修会長と会談した。牧野氏は参院選静岡選挙区(改選数2)で、2人目の候補を県連としては擁立しない方針を伝えた。小沢氏は「2人区は2人立てるのが原則だ」と拒否したが、静岡県連が小沢氏の方針に公然と反対したことは波紋を広げそうだ。

【特集】2010年、参院選出馬が予想される顔ぶれ

 小沢氏は改選数2以上の選挙区では複数候補を擁立する方針を示しているが、「政治とカネ」問題などの影響で内閣支持率が低迷。候補者選びも改選数2の選挙区(12選挙区)のうち4選挙区で2人目が決まっていない。

 小沢氏は「4月2日には第2次公認を発表したい。それまでに(県連が擁立しなければ)党本部で候補を出すこともあり得る」と複数擁立を貫く考えだが、共倒れなどを懸念する地方組織には慎重論もくすぶっている。【念佛明奈、望月和美】

【関連ニュース】
【写真で見る】小沢一郎氏の政治遍歴
【写真で見る】09年総選挙「ドキュメント8/30」小沢マジックで民主圧勝
【写真で見る】09年総選挙「ドキュメント8/30」小沢ガールズ続々当選
【よく分かる特集】マニフェスト実行度合いは?鳩山政権の通信簿

交通部長に北川氏 県警人事、新任警視正は4人
「新人仕分け人」案、1日で幻に=首相要請に党側が難色(時事通信)
7月11日投開票=滋賀知事選(時事通信)
「伊丹空港」めぐり賛否分裂 大阪・箕面、豊中両市議会(産経新聞)
長島圭一郎選手 故郷で五輪「銀」パレード 3千人が祝福(毎日新聞)
[PR]
by n8knom0930 | 2010-03-29 12:59