起業チャンス到来


by n8knom0930

【新・関西笑談】「カリスマ」のつくり方(1)モデル SHIHOさん(産経新聞)

 ■効果抜群のトレーニング法 自分の身体と上手につきあって。

 テレビからやわらかい声とはつらつとした笑顔が飛び込んでくる。女性ファッション誌の表紙でおなじみの売れっ子モデル、SHIHOさん。彼女が着る服は必ず売れるという伝説を持つ。若い女性から圧倒的な支持を受けているカリスマモデルが、日々を楽しく過ごすために取り入れているトレーニング法と、その秘訣(ひけつ)を聞いた。(聞き手 杉山みどり)

 −−いきなりですが、見事な八頭身。ただ細いだけではなく、しなやかな筋肉を感じさせます。どうやって保っておられるのですか

 SHIHO トレーニングのおかげですね。筋肉を鍛えるだけではなく、身体の軸を整えるトレーニングをしています。身体の調子がよくなり、自然と痩(や)せます。とにかく効果抜群なんです。

 −−トレーニング法を解説したDVDを出されていますね。私もやってみたんですが、すごくしんどかったです。一見、簡単そうに見えて、実際にやってみるとこれが大変。太ももの裏や脇腹がキシキシして

 SHIHO あらあら。私はこのトレーニングで本当に身体の悩みがなくなりました。20代後半になると身体がたるんできて、特に女性はお尻回り、腰回りにお肉がつきやすくなるでしょ? 私も毎年パンツがちょっとずつきつくなってきて、「去年履(は)けていたのが今年は入らない!」って…。でも、トレーニングのおかげで、すぐに解消できました。ダイエットは一切してないのに、みんなに「痩せた?」って、聞かれたから、端から見ても分かったんでしょうね。自分でもおなか周りがすっきりしたって実感がありました。二の腕が、あごのお肉が…という悩みがなくなったの。

 −−私の悩みどころばかりです…。ただ、日頃の運動不足がたたって、トレーニングがきつくて。どうしたら続けられますか

 SHIHO 一気に全部やろうとせずに、「今日はこれだけ」「今日はここまで」とできる範囲でやってください。とにかく続けることが大事。

 −−継続は力なり。でも無理をする必要はないんですね

 SHIHO 全然ないです。身体が痛くなるってことで、筋肉のどこを使っていないかがよく分かると思う。運動することで、自分の身体をよく知ってください。そうすると、もっと上手に身体とつきあえるし、悩みもなくなる。私自身、運動することで、自分の身体とコミュニケーションがとれるようになって、どんどん楽になっているの。

 −−わかりました。がんばります!

 SHIHO あ、がんばらなくていいんですよ(笑)。無理をしないで、楽しく運動してください。それと、効果を得るためのポイントをひとつ。

 −−ぜひ!

 SHIHO トレーニングを始めるときに必ず、自分が効果を得たいところ、ひきしめたいところをイメージして、そこに集中してやること。おなかだったら、おなか、二の腕だったら二の腕の筋肉をしめるって意識して。イメージをするのとしないのとでは効き目が全然違うんですよ。意識を集中して運動することでより効果が得られるから。これだけは忘れないでくださいね。

                   ◇

【プロフィル】SHIHO

 昭和51年6月6日生まれ、滋賀県出身。17歳でモデル活動をスタートしてから現在に至るまで、数々のファッション誌の表紙を飾るカリスマモデル。CM、テレビ、ラジオなどさまざまな分野で活躍し多才ぶりを発揮。プライベートでは、昨年の結婚で話題に。今年2月、自身のトレーニング法などを紹介するDVDと本のセット「やせトレ」(集英社)を出した。

【関連記事】
読者モデル募るぜ!! メンズナックルとニコ動、審査生放送へ
ドレスアップの対極のはずが…大人の女性の靴下、優雅に美脚彩る
生田斗真、素っ裸!14日発売「an・an」
人妻の柔肌!高垣、結婚後初CMは超大胆
「non・no」が月刊誌に
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

<掘り出しニュース>「堀部安兵衛」「大石内蔵助」−−小学校階段に赤穂義士の名前(毎日新聞)
強風 100畳大凧が横転、露店直撃 1人軽傷 愛媛(毎日新聞)
死亡女性、DV被害を相談=元夫から聴取−静岡県警(時事通信)
日程9日間…裁判員候補6割が辞退 点滴混入事件(産経新聞)
広がる不信、怒る沖縄 首相の訪問に「ヤマチラカチ、ヌースガ」の声(産経新聞)
[PR]
by n8knom0930 | 2010-05-12 02:31