起業チャンス到来


by n8knom0930

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 菅直人首相は8日夕の記者会見で、参院選での民主党の勝敗ラインについて「6年前にいただいた(50)議席がベースになる」との見方を示した。また、今国会の会期延長について「新しい幹事長、国対委員長のもとで連立他党とも十分議論した上で方向性を定めていきたい」と述べるにとどめた。

【関連記事】
菅内閣、11閣僚が再任 国民新党と連立維持を最終確認
首相補佐官に側近の阿久津、寺田両氏
郵政改革法案成立で合意
仙谷官房長官が閣僚名簿を発表
「脱小沢」カラー鮮明に 「七奉行」全員を要職
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

<上海万博>愛知の主婦、また全施設を制覇(毎日新聞)
路上で600万奪われる=男が75歳女性殴り逃走―東京(時事通信)
<脅迫>武富士副社長宅に「約束破った」の手紙、銃弾?同封(毎日新聞)
<河村市長>「増税せんで」菅内閣に注文(毎日新聞)
<鉄道友の会>ブルーリボン賞にJR東の成田エクスプレス(毎日新聞)
[PR]
by n8knom0930 | 2010-06-15 20:58
 みなと銀行(本店・神戸市)が社会福祉法人「祉友会」に融資した3億3千万円を無断で別の法人の口座に移したなどとして、業務上横領罪に問われた同行元明石支店長、竹本尚正被告(52)=退職=に対する判決公判が28日、神戸地裁で開かれ、岡田信裁判長は「複雑な犯行計画を企画・立案し果たした役割は大きいが、被害の実態が不明瞭(めいりょう)」として懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役3年)を言い渡した。

 竹本被告は無罪を主張しており、即日控訴する方針。

 判決によると、竹本被告は平成18年4月、祉友会の元理事長=同罪で公判中=と共謀し、同行から祉友会に融資された3億3千万円を、大阪府枚方市の社会福祉法人「加樟会」名義の口座に入金し、横領した。

 竹本被告は「契約書類などが偽造されていたことを知らなかった」と主張していたが、岡田裁判長は「偽造を知らなくても、融資が不正利用されることは認識していた」として退けた。

【関連記事】
みなと銀行頭取交代 尾野副頭取が昇格
元社福法人理事長が脱税 乗っ取り協力報酬1・5億円隠す 大阪国税局告発
みなと銀が賭けゴルフ 内部通報で警察から注意19人処分
みなと銀行・籔本頭取 「兵庫の地銀として再編と一線画す」
就職安定融資をだまし取る 詐欺容疑で建設会社社長ら12人逮捕 大阪府警
iPadが上陸

滋賀県知事選に自民県連会長出馬へ 現職含む三つどもえ戦か(産経新聞)
<鈴木俊一さん都葬>石原知事「東京を世界都市に雄飛」(毎日新聞)
どの乳酸菌飲料をよく飲んでいますか(Business Media 誠)
参院選前の首相退陣に期待=民主・渡部氏(時事通信)
大統領、哨戒艦事件、支持に謝意=日韓首脳会談始まる(時事通信)
[PR]
by n8knom0930 | 2010-06-04 14:04